長谷川です。



今日は、アフィリエイトで稼ぐまでに必要な事とは?

というテーマで書いていきます。




というのもアフィリエイトで稼ぐという事に関しては

少し小難しく考えている人が多いからです。




ちょっとアフィリエイトやってみて

成果がでていない人とかだと

アフィリエイト難しいみたいに捉えてしまいますが

実は、根本から考え方がずれてしまっているわけです。


アフィリエイトで稼ぐまでに




まず、アフィリエイトの仕組みを考えてみましょう。






アフィリエイトとは 


(出典:http://www.a8.net/)



報酬が発生という部分は


. クリック型のアフィリエイト
(Googleアドセンス)

. 成約型のアフィリエイト
 (物販アフィリエイト< アマゾン、楽天、A8>

情報商材 <インフォトップ、アドモール>)

でも全て大きく見れば理屈は同じです。




要は、


ブログに訪問する人がいて

広告がある。



簡単に言えばこれだけなのです。



ここまではわかっている人は多いと思いますが

実は、本当にアフィリエイトで稼ぐという

本質は知らない人が多いです。





僕もこれまで

「色々な人からブログ添削して下さい!」と

言われてきましたが

まず、根本的にアフィリエイトで稼ぐ理屈が

理解できていない人が多いんですね。



まあ、実はコレは偉そうに言っていますが

僕もアフィリエイト開始していた頃はコレでした。



だから半年は全く稼げなく

「アフィリエイトってそうなんだ!」とわかった

時点から稼げる様になり今に至っては

アフィリエイト一本で生活できる様になりました^^



まあ、考えてみれば凄く単純な理屈なのですが

実はここを誤解している人って多いです。




では、どうしたらここがわかるのか?

解説していきます。



それは逆算して考えていくと

わかりやすいと思います。



つまり、


報酬が発生する


↓ ↓ ↓


報酬が発生する為にはアクセスが必要


↓ ↓ ↓


アクセスを生む為にはコンテンツが必要





わかりますか??



いきつくところは

人が集まる必然性があるという事です。



テレビCMとかでも同じですよね?



テレビ番組を見たいから

人が集まりCMが見られるわけで

CMだけ見たい人は基本いません(^^;



「そんな事はわかっているよ!」



って言う人もいるかもしれませんが

この理屈がわかっていれば

そもそもアフィリエイトでは稼げています。



そして僕もアフィリエイトで稼げない

半年間はここを履き違えていました。




ここで書きましたが



貧乏サラリーマンが逆転して自由を手に入れた話


↓ ↓ ↓







そして僕これまでの経験では

アフィリエイトやっている多くの人が



報酬が発生する


↓ ↓ ↓


報酬が発生する為にはアクセスが必要




ここまでわかっていても



報酬が発生する


↓ ↓ ↓


報酬が発生する為にはアクセスが必要


↓ ↓ ↓


アクセスを生む為にはコンテンツが必要




まで本当の意味で理解に至らない事が多いです。




例えば、もしこれがわかっていれば




. ただただ、自分の日常の日記を書いてアドセンスはっただけ

. 商品特化型サイトで文字を適当に埋めただけの物販アフィリエイト

(もしくは、商品LPからリライトしただけ)

. ニュース記事を単にリライトしただけのトレンドアフィリエイト 


etc....



こういうコンテンツにはならないはずです。



なぜなら往々としてこういったものは

人の求めているものではないからです。



もちろん練習としてこういうものを

作るのはいいのですが

それで稼げるかといったら難しいのです。




アフィリエイトで稼ぐというのは


.まず、人の求めているものは何か?

.それに対してどういうコンテンツを作ればいいのか? 


ここを学ぶ事なんですね。



つまり稼げない場合の多くは

物事を自分の視点からしてみていない。

 

視点1



ここが問題で

正解はコレです。

視点2

 


要は自分の一方的な視点でみないで

「人の目線に合わせる」事です。






ビジネスの基本はここです。

 

そして




.まず、人の求めているものは何か?

.それに対してどういうコンテンツを作ればいいのか? 





という部分ですが

実は、そんなに難しい事ではないのです。



よく多くの人は


「専門知識がないとコンテンツ作りはできない」


と思っていますが

そんなに難しく考える必要はないのです。




例えば、有名なこのサイトですが

このサイトは検索エンジンから膨大なアクセス数を

集めています。

naverまとめ





ただ、このサイトは

基本的に人のブログやサイトをまとめてるだけです。



ただ、そうであっても

人が求めるものだから

アクセスが集まり収益が発生するという事なんです




もちろん情報の正確さという事で批判もありますが

僕もこういうまとめサイトは
物事の簡単な概要を理解する為に使いますし
事実、便利だと思います。



例えば、論文みたいな
専門家が書いたものが面白いか?というと
そういうわけでもなくネットと相性がいいのは
もっと軽い情報だし事実それが人の需要にマッチしているのです。





例えば、


2ちゃんねるでまとめる方法


http://netbiz7777.blog.fc2.com/blog-entry-219.html


キュレーション


http://netbiz7777.blog.fc2.com/blog-entry-255.html



こういうコピペやまとめ作業であっても

ちゃんと人の求めて情報に対して答えれば

需要があるから稼げるという事です。



コレを少し高度にして

どんな人を集客すればもっと単価の高いものが

売れるのか?


ここを追及していくと

成約型(物販アフィリエイトや情報商材)

になるだけの話です。


方法論としては



悩みに答える


http://netbiz7777.blog.fc2.com/blog-entry-133.html



本のリライト

本のリライト



などありますが根本は同じです。




要は、方法論はいくつもあるわけなので
そういった方法論を模倣していけば
どんなジャンルでも簡単に作れる様になります。





いずれにしても


.まず、人の求めているものは何か?

.それに対してどういうコンテンツを作ればいいのか? 



これです^^




そして


. コンテンツが作れない

. 人が求めているものがわからない


というのは自分の引き出しが少ないからです。




結局僕が色々な人みて

頑張っている人が多くて感心はしますが

根本がずれている。


↓ ↓ ↓


だから、遠回りしたり

変に難しく捉えている。



これって凄くもったいないし

残念だと感じます.....



以上、参考になれば嬉しいです。



長谷川でした。



真面目なネットビジネス講座です。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加