長谷川です。

僕は、自分のコンサル生などに最低限のSEOは理解しておいた
方が良いとアドバイスをするのですが、
ただ、このSEOを履き違えるとトンでもない方向に行ってしまいます。



例えば、このたかみツール(高見沢学)軍艦SEO対策ツールスキャットマン

というものですが、これは外部リンクを施すツールです。


所謂、被リンクツールですね。



ちょっと、これについて書いていきたいと思います。



sasadfggghh1.png



販売業者 : たかみツール(高見沢学)
所在地 : 広島県広島市安佐北区可部4丁目15-32-8
販売URL : http://takamitool.jp/opt/scatman/lp1/index.php


たかみツール(高見沢学)軍艦SEO対策ツールスキャットマンを推薦しない理由は?



まず、無料オファー登録でこの軍艦SEO対策ツールスキャットマンのlite版を使用できて、
それ以上のスペックであれば有料版を使用するという流れです。



ただ、無料か有料かは問題ではありません。




今の時代、リンクツールの使用は非常にペナルティーのリスクが高いです。



内容を見た所、利用者でブログを投稿していって

そこに自分のサイトのリンクを貼る仕様になっている様ですが

はっきり言って僕なら絶対、リンクはタダでも貼りたくありません(^^;



もちろん、このツールがグーグルのペナルティーの対象と宣言している

「有料リンク」に該当するのはもちろんですが

そもそも、このツールを利用する人(そこまでのSEOに関する理解の人達)

が作ったコンテンツにリンクを貼るなんて自殺行為です(^^;


たかみツール(高見沢学)軍艦SEO対策ツールスキャットマンの総括



実際に、この手法って検索エンジンが

今ほど発達していない数年前(3年~4年)までくらいには

非常に流行ったんですね。



例えば、有名な所で言えばコレなんかそうだし


↓  ↓  ↓


http://netbiz7777.blog.fc2.com/blog-entry-25.html



これなんかもすぐに炎上して下火になったし





王道商材として有名なルレアなんかも

特典として同じような購入者同士で投稿できる

リンクサイトを提供していました。

(現在は閉鎖)





これらが現在どうなったのか全てを物語っています。



数ある外部リンクが上位表示させる為のSEOだと

いう時点でかなり時代遅れ感は否めないですね。




そもそもリンクツールや有料リンクなど使用しなくても

1人でも月に100万とかwebで集客してそれ以上でも稼ぐ


事は十分に可能です。





ただ、この程度の安易なSEOの理解では

継続して、稼ぐのは難しいと思います。




長谷川でした。  







真面目なネットビジネス講座です。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加