長谷川です。 



ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するサイトが

閉鎖されたというニュースが話題になっていますね。



ヘルスケア情報キュレーションメディア「WELQ(ウェルク)」に

関して多々問題があったとして閉鎖。




他の運営サイト


「CAFY」(飲食)「iemo」(インテリア)「Find Travel」(旅行)

「JOOY」(男性向け情報)「cuta」(妊娠、育児)「PUUL」(アニメ、漫画)

「UpIn」(お金)「GOIN」(自動車)


の8つについては一旦非公開。



ちなみに「MERY」(女性ファッション)に関しては

現在は運営中らしいです。


↓ ↓ ↓


http://mery.jp/fashion




DeNAサイ トが閉鎖



まずこれらのサイトが何をしているか?


というとアフィリエイトですね。




例えば、



美容なら美容情報を発信してアフィリエイト。

アフィリエイトとは広告収入を得る事です。



つまり

DeNA(ディーエヌエー)がやっていたのは

資本を元に

圧倒的な労力で記事を量産して

アフィリエイト

やっていたという事です。


DeNA(ディーエヌエー)サイ トが閉鎖された原因


アフィリエイトは個人レベルで

やっている人間が多い中


DeNA(ディーエヌエー)という

豊富な資金を持つ大企業が参入している事に

不安を持っている方もいるようです。



事実、DeNA(ディーエヌエー)は有望なサイトを買収して

大量にライターを雇ったり外注したりして

記事を量産していたという事。




僕が教えている人とかでも


「こういう大企業が参入する事に関してどう思いますか?」


という質問を貰う事もあるのですが



僕は


「まず、大丈夫でしょう。」


と答えていました。


(理由に関しては後述しますが)



そして、今回のDeNA(ディーエヌエー)サイ トが閉鎖された問題

は残念ながらそれを証明する結果になってしまいました。





まず、DeNA(ディーエヌエー)サイ トが閉鎖された問題

に関して色々と意見を書いている人がいますが


原因として、

アフィリエイトやっていたから


というのは


完全に的外れです。


. 情報を発信して広告収入を得る事




これに関してはなんら問題はありません。



正当な広告業です。



ただ、DeNA(ディーエヌエー)サイ トが閉鎖された問題に

関しては圧倒的にそのやり方が問題だったわけです。



まず一点


あまり記事がいい加減過ぎた



例えば、



” 肩こりに関する記事に『幽霊が原因」w! ”

”サプリメントの効能を示す記事で「医学的に根拠がない」”



などなどの既に話題になっていますが

かなりヤバイレベルです(汗)




まず、個人レベルのアフィリエイターでも

やらないレベルの致命的なミスです。


肩こりに関する記事に


『幽霊が原因」

というトンでも記事



に関しては



論外ですし




サプリメントの効能に関しても

薬事法があり

販売ページの表現を超えたと

判断されるものも多かったみたいです。


この辺りの知識は

個人アフィリエイターでも

ちゃんと守る

常識中の常識です。




つまり、


DeNA(ディーエヌエー)サイ トという

大企業が会社名をだして

上記の様な致命的なミスしていたわけですから

炎上になるのはある意味当然です(汗)



ここが問題だった。


というのが

一点ですね。




それから過剰なSEO対策


有名な例としては

[死にたい]と検索された際に

上位表示されるように


SEOを行っているという事。


これも炎上した原因の1つです。



元々は上記の様な記事の例があり

それが飛び火してSEOの問題に

発展したわけです。



まあ、これに関しては

色々な人が指摘していますが

アフィリエイトのプロとして食っている

僕に関しては何をもってSEO対策なのか?が

不明なのですが



過剰なバックリンク対策であれば

これが問題にならなくても

遅かれ早かペナル可能性もあったし

ペナらなくても

ちょっと知識のある人なら

外部サイトを見れば

スパム行為と取られて非難される事は

予見できたはず(^^;



そうなればDeNA(ディーエヌエー)という

ブランドに

傷がつくのは当然で

ここも首を傾げたくなる部分です。



ただ、ここを色々と僕も調べましたが

ネットの情報だとイマイチ

過剰なバックリンクを加えたのか?という部分は

憶測の部分である可能性もあります。



そもそも

DENAの「死にたい」という記事は

「SEO対策をした」「SEO対策で上位表示した」

と書いている人がSEOがわかっていないので

具体的に何をしたのかが書いていないのですよね(笑)

(2chねるとかには自作200本のリンクを飛ばした

とありますがこれ自体は不明です。)



ちなみに、

記事の量産でキュレーションで上位表示させたという事への

批判であるなら正直、的外れになりますね。


キュレーション=悪


みたいになっていますが

NAVERまとめなどがビッグキーワードを

独占している事からもわかる様に


人が求めるから上位表示されるわけで

それは批判としては的外れです。


この辺りは

批判の出所が良くわかりませんでした(^^;



ただ、



『死にたい』という

キーワードをなぜか

転職診断サイトというキャッシュポイントに結びつけた

事に対するモラルに関しての批判が多いですが

これはもちろんそうかもしれません。



また、モラル以前に成約型のアフィリエイトとして

考えると微妙です(汗)、



一言でいうと

キーワードとキャッシュポイントミス。


普通にアフィリエイトで稼いでいる人間なら

そう思うはずです。




DeNA(ディーエヌエー)サイ トの閉鎖と今後



DeNA(ディーエヌエー)サイ トが閉鎖された問題と原因

について一番は


大企業がアフィリエイトをやるというハードルの高さ

そして、それをやるのにあまりにも

それをまとめる人間や現場の人間が知識的に浅はかだった。。。。。




という事も1つあると思います。




冒頭の



「DeNA(ディーエヌエー)などの大企業が参入する事に関してどう思いますか?」


という質問と


僕の


「まず、大丈夫でしょう。」



という問題もここにあります。



アフィリエイトとかネットビジネスなんて

まだ、本格的始まって浅いし

発展途上です。


どちらかという

組織より個人の方がノウハウも経験を

持っているし


正直、個人でやってた方が

稼げるから組織ではやらないですからね。



まあ、それを資本の力で

アフィリエイトやっても

デカい組織でやると相当、

無理もでてくるって事です。



自分で外注とか使ってみると

わかりますが

相当、管理が難しいです(^^;



それを不特定多数の

外注とかライター使ってやっても

問題がでてくるわけです。




個人であれば多少グレーでも

目立ちませんが

企業は難しいわけです(^^;



世間の目も大企業として見ますから

何かあれば叩かれるわけです。



この辺りが

DeNA(ディーエヌエー)サイ トが閉鎖された問題と原因

の根本かな~と思います。



いずれにしても、

1つ確かな事は

このDenaはキュレーションやって

相当、稼いでいた。


これは間違いないです。

↓ ↓ ↓

DeNAが「まとめサイト」停止で39億円減損…キュレーションは儲かるのか?



そして、これを

個人レベルでやった場合には

問題なく運営できていた。


そんなものです。



以上、参考になれば嬉しいです^^



長谷川でした。




ネットビジネスで稼ぐ為の思考




ネットビジネスで稼ぐ思考


PICKUP


アフィリエイトで効率化を実現してくれるツール一覧


真面目なネットビジネス講座です。











貧乏サラリーマンが逆転して自由を手に入れた話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加