長谷川です。



今日は、一つ笑えるネタを提供します。


それは、高橋宏太 の7 DAYS REPORTという無料オファーに関してです。

ぶっちゃけコレ笑わせて貰いました。



高橋宏太 の7 DAYS モニター


高橋宏太 の7 DAYS REPORT 


高橋宏太 の7 DAYS REPORT(モニター)はマジでふざけていると思った



高橋宏太という人物の 7 DAYS REPORTですが


とりあえず、構想三年で1095日かかったレポートだという事なので


どんな凄いものかと思って登録したわけですが、



登録後の次の画面で




目を疑いました!




次のページで




紹介してるのは数々の無料オファーです。



どういう意味かというと




この高橋宏太 の7 DAYS REPORTに登録する



↓ ↓ ↓



次の画面で、厳選情報一覧と称して

複数の無料オファーに登録する様に指示



しかも、



「成功するには、これらの情報に登録すればするだけ良いです。」



とか書いているから本当に笑えます。





無料オファーというのは

オプトイン(メール登録一件)で紹介した

アフィリエイターに紹介料(500円前後)が払われますので



高橋宏太 のオファーを紹介したアフィリエイターには

一件分の登録料を払い、



高橋宏太自信には、複数の登録料が払われる仕組みです。




つまり、何も与えないで自分だけ儲ける仕組みです。




つまりこの高橋宏太氏のオプトイン報酬だけに


作られた無料オファーで何も生み出していないわけですw




多分、この仕組みを必死で考えだしたのだとしたら

相当、笑えますw



高橋宏太 の7 DAYS REPORT(モニター)は残念な件




他のアフィリエイターはこの高橋宏太 の7 DAYS REPORT


を怒りを感じて批判している人も多いわけですが、


真剣に批判する程のモノではありません。




なぜなら、この7 DAYS REPORTのからくりがわかれば

如何ほどのアフィリエイターは紹介しないでしょうからねw




だって、この高橋宏太を稼がせる為にだけに

協力する人間なんていないわけです。




相手のメリットなんて考えていないわけです。




正直、ビジネスセンスがないですw



自分の利益だけを追求し失敗する

ネットビジネスの典型的な残念な例ですね。




長谷川でした。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加