最近、youtubeで何か面白いツールや商材はないかな?と思い

見つけたのが鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツール というものです。



この「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールは阪井亮介さんという

方が販売されているものです。


「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツール 



?「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツール 




販売者名:阪井亮介


「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールは詐欺? 




基本的には、この「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールは


動画作成の為のもので、それ以上のノウハウなどが存在する事は


このツールのセールスレターを見ても全く読み取れません。




ここいも書いていますが


これがこのツールの主な機能でしょう。


↓ ↓ ↓



「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツール機能  





要は、youtbeでもスライド動画を作ってアップロードする


ツールらしいのですが基本的に、そういう動画って


youtubeでは凄く悲惨な検索回数である事は多々あります。





例えば、この「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールの

解説動画やセールスレターにこのツールで作った動画も紹介されていますが

まず、youtubeやっていれば再生回数は期待できないだろうな?というものばかりです。


(ちなみに、youtbe内を検索しましたが、該当の動画らしきものは見つかりませんでした。。。。) 


 
↓ ↓ ↓



「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールで作成した動画一覧






それから、凄い気になるのが

しきりにyoutube動画は検索エンジンから集客できるという点をアピールしている点です。






やれ

「インターネット上の検索エンジンの殆どが動画になる」と

googleの副社長が発言したとかこういうのって

youtubeのツールや商材を売り込む時によく言われるのですが

現時点では全くそんな事はないです。


↓ ↓ ↓



「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールLP 





こういう事を言う人間は、基本的に

ネット集客に疎い人間か確信犯かのどちらかですね。




普通にネットビジネスに精通していれば

こういう事は言えません(^^;


↓ ↓ ↓


「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールLP2  





ちなみに、「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールの解説動画で

「吹石一恵 経歴」というキーワードで30万キーワードで1ページにきた

といっていますが普通にあり得ないんじゃないの?と思うのが

検索エンジンをわかっている人間です。




「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールLP3  



「鳳凰」次世代型YouTube動画作成アップツールの疑問点



この動画の様に一位だったというのであれば



パーソナライズド検索を上位表示されたと勘違いしているか


(自分が検索しているものに関しては自分のPC内において優先的に上位表示される事)





グーグルハネムーン(新規の動画やブログ記事が一時的に上位表示され消えていく現象)




である可能性が高いです。




事実、「吹石一恵 経歴」と現在検索しても

この動画は、数ページに渡りでてきませんし

違う動画ですら出てきて3ページ目です。




他にも「堺東 雀荘 貸し卓」というキーワードでも

上位表示と言っていますがこれもスページに渡り出てきません。

(もし、消したのであればその理由も見当たらないです。)





いずれにしても、阪井亮介さんは

色々とセールスレターに書かれている事を読んでいくと

確実に検索エンジンのSEOには弱い事は間違いないし

現時点で、YouTubeを検索エンジンから集客する手段として

売り込む自体が非常に無理があります(^^;





この一点や

セールスレターの他の箇所を見ただけで

youtubeに関してやyourubeで稼ぐという

知識においても「本当にあるの?」という疑念は

ぬぐえないし、そういう人が使ったツールでは

まず、稼ぐ事は期待でいないと思いました。



そもそも、この程度の機能であれば

無料ツールでいくらでもあるし

稼ぐ為に必要なのはノウハウです。




それを考えると

この価格で鳳凰次世代型YouTube動画作成アップツールには

残念ながら僕は購入する価値を全く見いだせないですね。




似た様なものでも

価格やノウハウや考え方を考慮するとコチラの方が

100倍オススメです。

↓ ↓ ↓

流時-RYUJI-ユーチューブトレンドムービーメーカー




それから ノウハウを深めるならコレ

↓ ↓ ↓


KIWAMI




長谷川でした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加