長谷川ケンジです。


アメーバブログ(通称:アメブロ)ですが、ペタ機能が特徴で

集客するツールとしてはかなり優秀だったりするんですね。


アメブロのペタ機能とは、アメブロ同士で

挨拶の様な形で訪問したブログのペタというボタンをクリックする

という機能です。


つまり

「あなたのブログに訪問しましたよ。」

という挨拶みたいなものですね。


日本人の義理堅い習性でペタしてくれた人には

一度、お返しで訪問してみようとおうのがアメブロの

ペタ機能のミソです。


ですので、多くの人をペタすれば、多くの人が

自分のブログの訪れてくれる。

これが、アメブロの特徴だったわけです。



(もちろん、純粋に交流のツールでもある)




アメロ



アメブロ ペタの終了からなぜ、復活したのか?





このアメブロ ペタ機能ですが、今年(2015年の8月)に突然の

終了宣言がアメブロの運営から出されます。



「2015年11月18日(水)をもちましてサービスの提供を終了します。」

という宣言は、少なからずアメブロでの集客に頼っていた

アフィリエイターの間に激震が走ったはずです。


いきなりのペタ機能がなくなる事になった背景は

わかりませんが、少なからず無料ツールなどで

大量にペタをして集客をするブログの存在があった事は

想像できます。




ちなみに、コイツをペタするのがペタ機能です。

↓ ↓ ↓ 



アメロペタ


ですので、純粋にブログを楽しみたい人から

「アメブロ ペタ機能ウザい!」という声があり、

それが反映されたものと思われます。




自分の

アメブロのペタ削除や人からのペタを拒否したいという人も

少なからずいたはずです。(設定で実は簡単にできるのですが)



一旦は終了を宣言したペタ機能ですが、終了

真近の11月になり突然、継続宣言がされます。



アメブロ ペタの終わりから継続へ?



このペタの継続が決まった

背景には、やはり「継続」を望む声が多く

アメブロ側もに二転三転する形で継続を決めたという背景が

あったのではないでしょうか。



以下の様に継続という発表が追記されています。


↓ ↓ ↓



http://ameblo.jp/staff/entry-12093614490.html




ただ、これからツールなどでの巡回も含めて


規約への違反行為の取り締まりが厳しくなるのは


間違いないでしょう。






それから、最近になって

不正ツールを取り締まるという旨も発表されています。




僕自身、ペタで集客する事自体は

否定しませんが、やり方によってはスパムになる

可能性もあるし、これで削除される可能性は

高いので注意が今後は必要だと思います。







やはり大切なのは



● 属性を絞って、あまり関係のない人までペタしない

● 無料のツールは使わない

● あからさまな、外部への誘導サイト(ペラサイト)は使わない


  


まあ、これってアメブロに限った話では

ないですが、なんでも集客する際は基本は同じです。





以上の点に気をつければ、アメブロは集客ツールとして

まだまだ、使えると思います。


長谷川でした。


 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加