長谷川です。


今日は、情報商材は詐欺なのか?というテーマで書いていきたいと思います。

情報商材は大方、PDFを購入します。

このPDFが一万とか二万するのは高いと見る味方もあるでしょう。



僕の疑問としてなぜ、情報商材はこんなにも高額なんだろう?

と感じる事も多くあります。



だだ、情報商材に書いてあるノウハウの多くは

性質上本などで出回る事がないので、どうしても

情報商材を購入する必要があります。




また、これだけネットで情報が出回っている状態でも

情報商材に書かれている情報は知ってしまえば

お終いなので、基本的にはアフィリエイターも

配慮をしてブログなどで公開する事はありません(^^;




ここに情報商材を購入する必要性がでてくるわけです。





たかがPDFだけで高額だから

怪しいとか詐欺じゃないかという見方もありますが

正確ではありません。



物の価値をどう感じるかは、人それぞれです。




例えば、ある人から見れば


ゴミの様なものでも、ある人にとっては宝ものである


という事は、普通の世の中でもある事です。



なので



高い ⇒ 詐欺

安い ⇒ 良心的



という事ではありません。





事実、僕は数万円で購入した情報商材から得たノウハウで

その後に、毎月100万円以上の利益を生み出しているわけなので

数万円でもとても安いと感じます。




ただ、気をつけて欲しいのは

どんなノウハウでも、その通りに

こなせば誰でも成果がでるものであるかというと

そうではありません。




これは考えてみれば至極当然の事で


人によって


理解力も

実践する量も



異なるので



そのノウハウ通りにやれば

必ず誰でも同じ効果がでるとうわけではありません(^^;




というか


まるで電化製品の取扱い説明書の様に

その通りにやれば、お金が生まれる

ノウハウなんて存在しないわけです。




また、情報商材は本の様に事前に中身を判断する

事はできないのでセールスレターの内容を

読んで人は購入するしかないわけです。




なので、反対の事を言えばセールスレターの内容と明らかに

違っているものや、即金を謳っているのに違う場合は

詐欺と断言してもいいわけです。




情報商材には詐欺と断罪されても

しょうがないものもあります。



というか、残念ながら、

そういう言った類の商材の比率の方が多いです。




また、腹立たしい事ですが

そいういった情報商材の多くが

ネットビジネス初心者をターゲットにしています。





誰しも知らなくてこういった詐欺系の

情報商材を掴んでしまう事はある事です。




今でこそセールスレターを読めば

大体の矛盾点に気がついて見わけがつきますが

初めは、僕にも騙された経験があります(^^;




もう一度、言いますが

セールスレターでやたら

即金系や確実的な事をいう商材には

近づかない事です。




万が一「やられた!」という

場合には以下の方法で対応します。




セールスレターと明らかに

内容が違う場合は返金させましょう。




内容と違う場合は

コチラには非はありません。




もし、相手が取り合わない場合が

ASPにいって圧力をかけてもらうのも

方法です。







長谷川でした。






もし判断がつかない場合は僕に相談下さい。

相談にのりますよ。

1人で悩まないで下さいね^^


 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加